SSブログ

クラヴィコード [音楽]

<ハイドン クラヴィーア作品大全> と題された

山名敏之さんのクラヴィコードの演奏会を聴きに行ってきました。

教室ほどの小さな会場で定員は50人。

DSCN8754s.jpg



DSCN8747ts.jpg
これがクラヴィコードです。

今のピアノとは白鍵と黒鍵が反対ですね。

音が出た瞬間の印象は「何と小さな音!」

空調の音も気になるので、演奏中はエアコンもオフでしたが、

純粋で優しい音色に次第に惹かれていきました。

こじんまりとした地味な?演奏会でしたが、

山名敏之さんの楽しいお話と素敵な音色に

ハイドンの時代にタイムスリップをした2時間でした。

ちなみに今年はハイドン没後200年だそうです。




DSCN0313ts.jpg
こころも優しいクラヴィーコードの音色を楽しんでいるのでしょうか?


こころのつぶやき: 人工的な大きな音の氾濫している現代だからこそ

             クラヴィコードのような楽器が見直されべるきなのだ!




nice!(15)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 15

コメント 21

mari-go

こころちゃん^^しっぶぅ~い♪
うちのちびちびもこんな素敵な言葉言えるかしら?

きっとハイドンの頃は
こういった演奏会が毎晩のように
行われていたんでしょうネ^^
一度タイムスリップしてみたいデス♪

by mari-go (2009-07-06 01:01) 

マリエ

ハイドンも重厚なのにさわやかな感じがいいですよね。確かに今の人工的な音は嫌いです。娘も直ぐ、テレビなんか消してしまいます。
ゆったりと、じっくりと、ハイドンはいいです。
クラヴィコードはきっと、あの時代の音が現代人のこころに響くのでしょうね、昔の楽器って凄く落ち着きますよね。っていうか懐かしい~ような。
こころちゃんもおなかお大事に
by マリエ (2009-07-06 13:32) 

ake_i

ハイドンのソナタをこれで聴いてみたいな☆
こんとらばっそさん、繊細なクラヴィコードの音、こういうBGMだったらOKですね。
今年はハイドンイヤー?だったかしら??
サロン風のコンサートって私、大好きです。
1000人くらいのホールだとソロ演奏会の良さってなかなか難しいと思いますもの。
バロック、古典、そしてロマン派、本当は100人程度の聴衆規模の会場がちょうど良いのでしょうね。
オーケストラとなれば、またちょっと違いますけれど。

人工的な音。
昨日、東京へ行きました。
毎度思うのですが、町を歩いているだけで音だらけ。
それは車の音、電車の音、それだけならまだ我慢できるけれど、ホームアナウンスの音が通り道にもきこえる。
ビックカメラの店を横切ったら、騒音と相まってセールスの声が爆音で@@;
静かな、都会ってないんですね><;
疲れちゃいました(笑)
by ake_i (2009-07-06 14:35) 

ヤヨ

聴こうと思わなくても
大音量でむこうから飛びこんでくるような
音ばかりですものね。
じっと耳を澄ますような演奏会、とても聴いてみたいです。
by ヤヨ (2009-07-06 15:16) 

youzi

クラヴィコード、初めて見ました。
鍵板の白と黒が逆になっているだけで
何だか変な感じがしますね。
でも、素敵な音色がしてきそうです。

こころちゃんも音に聞き惚れているようですね。
とっても可愛い!
by youzi (2009-07-06 21:25) 

ーなっちゃんー

クラヴィコードっていうんですか??
初めてお目にかかりました。
どんな音がするんでしょ??
聞いてみたくなりました^^

そして、こころちゃんのうっとりと音楽を聴いてるようなあのお顔、
可愛いわぁ~~^^
by ーなっちゃんー (2009-07-06 22:30) 

mocotan

クラヴィコードの音色を聴いてみたいです^^!
初めて見る私には、とても不思議に見えますが
こんとらばっそさんの記事を拝見していたら
とっても素敵な音色なのだろうなぁ~と・・・^^
こころちゃんも聴き入ってますしね^^*
by mocotan (2009-07-07 15:13) 

こんとらばっそ

mari-go さんへ
こころはクラシック好きです・・・(ホントかな?)
ハイドンがいた頃には優しい繊細な音が
あちこちの演奏会で響いていたのでしょうね。

by こんとらばっそ (2009-07-07 20:31) 

こんとらばっそ

マリエさんへ
ありがとうございます。
こころのおなかは少しゆるかったですが、
今は大丈夫です。
ハイドンのころの音楽もなんだかホッとしますね。
音色も優しくて繊細なんでしょうね。
クラヴィコードは優しい音でしたよ。

by こんとらばっそ (2009-07-07 20:36) 

こんとらばっそ

ake_i さんへ
ハイドンのソナタを6曲と他に「アリエッタと12の変奏曲」を
聴かせていただきました。
可愛い曲が多かったですが、結構オーケストラっぽい曲もあり、
同じハイドンとは思えないほどでした。
またクラヴィコードは音は小さいながら強弱を付けられる楽器だ
というのも驚きでした。

どうも最近は大音量に辟易しているようです。
静かな自然たっぷりな所でゆっくりしたくなりますね。



by こんとらばっそ (2009-07-07 20:54) 

こんとらばっそ

ヤヨさんへ
すこし(いやかなり・・・)暑かったですが、
楽しいお話と素敵で繊細な音を堪能しました。
たまにはこんな演奏会も良いものです。

by こんとらばっそ (2009-07-07 20:57) 

こんとらばっそ

youzi さんへ
こんとらばっそもクラヴィコードは初めて聴きました。
チェンバロは何度か聴きましたが、チェンバロよりも
はるかに音が小さく、これは弾く人が楽しむための楽器のようです。
でも聴いていると優しい気持ちになれる音色でした。


by こんとらばっそ (2009-07-07 21:02) 

こんとらばっそ

ーなっちゃんーさんへ
クラヴィコードの音を携帯で録音したのですが、
残念ながら再生しても音量が小さすぎて、
アップすることは出来ませんでした。
優しい繊細な音です。
気持もホッとします。
by こんとらばっそ (2009-07-07 21:06) 

こんとらばっそ

mocotan さんへ
クラヴィコードは素敵な音でしたよ。
小さい音ながら、表情も豊かで優しい音です。
ハイドンのソナタの初期の頃の作品は
あまり演奏されないそうなのですが、
たくさん聴くことができました。
でもクラヴィコードの演奏会ってあまりやってないかなぁ・・・

by こんとらばっそ (2009-07-07 21:11) 

こんとらばっそ

xml_xsl さん
shin さん
マキさん

nice ありがとうございます。

by こんとらばっそ (2009-07-07 21:13) 

SIBA

クラヴィコードって、初めて見ました。
普通のピアノと比べ、白鍵と黒鍵が反対ってのも凄いですね。
こころちゃんのイビキが聞こえてきそう♪(^^)
by SIBA (2009-07-07 22:22) 

noushin

クラヴィコードって初めてみました!
ピアノと反対の色合いが印象的ですね~!!
どんな音色なのか実際に聞いてみたいです☆
こころちゃんの渋い表情から想像すると??
落ち着くのかなぁ??
by noushin (2009-07-08 13:03) 

こんとらばっそ

SIBAさんへ
あははは、こころのいびきですか。
実はすぐ前で聴いておられた女性は
演奏が始まってすぐにこっくりこっくりやっていましたよ。
普通のピアノは弦が縦に張ってありますがこれは
鍵盤に沿って横に張ってあります。
私も初めてでしたが、興味津々でした。

by こんとらばっそ (2009-07-08 21:06) 

こんとらばっそ

noushin さんへ
私も初めてだったのですが、面白い楽器でした。
優しい繊細な音のする素敵な鍵盤楽器で、
携帯で録音したのですが、音が小さすぎて
再生してもほとんど聞こえませんでした^^

by こんとらばっそ (2009-07-08 21:09) 

Morimo

貴重な楽器のようですね。。。初めて知りました。

by Morimo (2009-07-12 12:32) 

こんとらばっそ

Morimo さんへ
私も見るのも聴くのも初めてでした。
たしかフランス製だとか言ってたような気がします。

by こんとらばっそ (2009-07-12 19:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

アジサイはとムネ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます